sin13ta’s blog

不老長寿=健康被害、自然破壊の知識得てハッピー生活するブログ

  暮らしと健康の見える化                 アフリエイト広告を利用しています。

簡単!便利!お得!の裏側を見る。<広告>掲載

 3たは、すっかり安心、安全、そして使って楽しいに魅了されました。

[アレルギー体質は、環境の所為⁈]

 周りの職場、すまい、親戚と花粉症だ、アトピー、ガンで闘病や死亡身近に接していて、発症率も今や国民病の花粉症と呼ばれ天気予報に飛散で注意報出るし、癌患者15年前で3人に一人今2人に一人、内3人に1人死亡数となっている。

[医学博士達の警告]

 エプスタイン博士の4000品目有害性物質配合を警告していたのに、きずかなかったか?知らなかったか? 2000年初頭日本で、「買ってはいけない」や医学博士の星野 十著「Dr.とおの”新”医学 病院へ行かないための8章」等々の本、雑誌目にできた筈なのだが・・・・


 なってからの対策に研究者調べる予算や検診、診断、治療に対策に目がいき、エプスタイン博士もこぼしている予防活動費は、すずめの涙ぐらいとこぼしている。「奪われし未来」の研究者の費用打ち切られ最終的に突き止めること出来ない記述見かけることから、工業開発の発展に石油化学応用を求めるあまり日用必需品や食品にも添加物利用し、法律、規制が後手後手で、日本も疑いある有害性より産業発展を優先した事現れ始めている。

[ 合成化学物質の利用された経緯]

 プロピレングリコールやラウリル硫酸ナトリウムは石油生成の処分(廃油)を人工的に化学反応で作る技法1950年代米国で開発され日本にも伝わり天然成分に、保湿剤や発泡剤、界面活性剤(水と油混ざる)配合で日用必需品と食品にも多く利用されている。

 食品は原形保ちやすく、飲料品も作り立てのまま(お茶、コーヒー作り立てとは味、風味とも違うが、時間たてば傷んだ味に変わる)なので、何時でもどこでも販売され、配合使用しないと規制対象外で消費期日店内飲食限定なる。これは、現代人には不便か、便利か以上に、調味料も合成化学物質で、砂糖、しお、香料など天然と合成あるので、見分け付きにくい、有害性排除したく3たは、天然成分こだわるようになった。

 それは、経皮吸収暴露(けいひきゅしゅばくろ)を説明会で誰がスピーチしても、皮膚は壁ではない 断面図書きプロピレングリコールは、◎a約76.10g/mol ラウリル硫酸ナトリウム◎b約288g/molで、真皮800モルと血管壁100モルで、◎bは真皮800モル通過ひふダメージを受けるか!◎aは血管壁通過血流のり臓器の脂部位に溜まり!男性前立腺がんや女性乳がん、子宮がん発症しやすい!と説明うける。

 

 有害性疑いある旧指定成分のアレルギーやがんの原因をあきらかになり、半信半疑の老若男女(老いも若きも男も女も)理解できる重要な図式として、メモし記憶とどめている。

日用必需品、化粧品メーカーの一部にしか不使用成分あげるにとどまり、代替法が確立完全ではないと思いある(最近の大手薬用歯磨き剤に、ラウリル硫酸ナトリウム成分表示見かけた為)安心して市販購入できるようになるのは、EU(欧州連合)の動物実験禁止(ノーアニマルテスト)と実験した成分入り販売禁止(代替法で安全成分配合されたのみ)の意識改革していくしかない。Think globaly, Act locally.  読者から行動されたし!

[ 注意書きの意味 ]

 安心、安全な水回り日用必需品は、身体に本当に優しいと感じる(3た自身、目にあわしみても開けていられ、痛くなって洗い流すこともない、固形石鹸や食器洗剤手のかぶれ激減し泡だち少し遅いが、ふんわりかんと泡崩れないので見ていて幸せ度アップし、流すとよごれ共々スッキリ、サッパリ、つやつやに嬉しくなる)使って楽しいのは、疑いある有害性使っていた時より優越感と満足感とも有頂天できる。

 石油の廃油が成分は、原料費安いのでウェットティッシュやスプーン等サービスでついたり、化粧品ほか日用必需品原料費安くすみ広告(CM)に有名人使い、人件費、輸送費、利益だせるので代替製法の研究開発にふみださない指摘も合成化学物質排除できない企業体質も見えてくる。

 後手後手の対策が合成化学物質増えまた、排除した日用必需品減らなければ、その研究費用や治療薬作り追い越すことなくつつ”くと言わざる得ない。

迫りくる警告メッセージ先人たちからの送り引継ぐもの3たなり。

 

使って楽しい3たの通販サイトです。初回限定優待コード有り。

< 広告 >.   掲載

https://modere.io/DPSLUl